学習させずに監視する

【24時間監視を続ける場合は学習させない】​
通常、ASURAに学習をさせると新たな訪問者が100名に達した時点で強制的に撮影が終了し、学習してからでないと撮影を再開することができません。

その場合、監視カメラとして24時間監視を続けるためにはASURAに学習をさせない設定にする必要があります。
​なお、学習をさせない設定にしても過去に学習済みの訪問者については引き続きメール送信や録画の設定を行う事が可能です。

学習させない設定にした場合は赤枠をクリックした時に表示される訪問者リストに新たに人が追加されることはありません。

JP_Screenshot_21.png

【Step1】
​赤枠をクリックします

JP_Screenshot_22.png

「ASURAに顔を学習させますか?」タブをクリックします
ASURAに訪問者の顔を学習させない」をクリックします

JP_Screenshot_23.png

【Step3】
ASURAに顔を学習させない設定は終わりました
通常どおりに撮影を開始します

JP_Screenshot_11.png

24時間監視を続けることが出来ます

JP_Screenshot_8.jpg

※ PCの設定によっては Windows update などにより停止させられる場合もあります
​※ 新たな訪問者は覚えることができません